お部屋探しの裏技

借りるお部屋は、実際に住んでみないと分からないことが多いと思います。
そんな方に、私たちからお部屋探しの裏技6点をご紹介致します。

裏技1ペット可に注意

お部屋探しのサイトや、物件資料に「ペット可」とありますが、これはペットなら何でも飼えるわけではありません。犬は良くても猫はダメだったり、その逆の場合もあります。また、犬が可だったとしても小型犬までだったり、ペット数に制限のある物件もあります。ですので、中型犬以上の飼い主さまや複数飼育の方はご注意ください。

裏技2家賃交渉のコツ

家賃は毎月かかる出費ですよね。少しでも安く探したい…そんな方は是非ご一読あれ!
物件によっては家賃交渉が可能な物件もあります。サイト上では分かりませんが、ダメもとでも担当営業にお願いしてみてください。下がらない事もありますが、意外と数千円下がる事も…。また、繁忙期よりも4~5月、10月~12月の閑散期の方が交渉しやすいかもしれません。

裏技3初回契約金を少しでも軽減する方法

引越時は何かと出費がかさむもの。そこで、新しいお部屋の契約金を少しでも安くする方法があります。7割の物件が、退去時の清掃費や消毒料などは契約時先払いが条件ですが、これを退去時に払うように交渉ができる物件もあります。また、入居開始日の指定を月末日の数日前に設定する事で、数日分の日割家賃であればサービスしてくれる大家さんもいます。

裏技4新社会人・新入学生のお部屋探しは早めがオトク?

4月から就職される新社会人や入学する新入学生のお部屋探しはいつが最適でしょうか?1ヶ月前?早めの1ヶ月前?いえいえ!実は新社会人と新入学生には、「家賃スライド」という制度があり、内定さえ決まっていれば、10月や11月からでも来春のお部屋をお申込できちゃいます。しかも家賃発生は2月や3月からでも大丈夫なんです!
ただし、「家賃スライド」が可能な物件は限られていますので、詳しくは当店までお問い合わせください。

裏技5結露部屋の見きわめ方

賃貸マンションでの悩みの種である結露。次こそは結露のしない部屋を!と探すも、実際に住んでみないと内覧時には分からないものです。そこで、少しでも結露のしないお部屋を見きわめる3つのポイントをご紹介します!

POINT1

クロスや床は張り替えられてない方が安心

多少傷や汚れがあるクロスや床の方が、結露で劣化していない証拠。逆に窓の下や、収納だけピカピカに張り替えてある部屋は、怪しいかも…?

POINT2

窓枠のパッキンをチェック

多少の結露はどこの物件もありますが、ひどい所は窓枠のゴムパッキンが真っ黒になっています。交換後の場合もありますが、念のためチェックをしましょう。

POINT3

部屋の下が吹きさらしの駐車場は要注意?

結露は室内の気温と外気の温度差で発生します。お部屋の中でストーブを焚いても外側が冷たい風に囲われてる面積が多い分、結露はしやすくなります。
1階が吹きさらしの外駐車場のような造りのお部屋は結露が多くなるため、注意が必要です。

裏技6設備や内装はどこまでいじって良いの?

間取りは気に入ったのにクロスの色が気に入らなかったり、間取も場所も良いのにウォシュレットやエアコンがついていれば...今までのお部屋探しでそんな「惜しい物件」はありませんでしたか?そんな時「賃貸って自分でお部屋をあまりいじれない」と思って諦めてませんか?実は設備や内装も、大家さんに交渉できるんです!大家さんにとっては、入居が決まらないとまるまる家賃が入らない...それだったらウォシュレットを付けたり、クロスを張替えてでも入居して家賃を貰った方がお得と考える大家さんもたくさんいらっしゃいます。もし、大家さんに交渉が通らなくても、入居者の費用負担で退去時に原状回復するなら、ある程度入居者の自由にしても良いというお部屋もあります。交渉は入居者が直接大家さんとお話できない場合も多いので、仲介の不動産屋さんにお願いしてみましょう。

ホームメイトFC 札幌大通店

札幌市中央区大通西7丁目2番地2
アセットプランニング大通ビル2F